2017/05

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

姑を偲べど今は曖昧な記憶のみ・・・春遠し

 

 

 

 

 

埋没林17.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 乱れ髪恥ずかし 背を向け梳かす旅の宿

 

 

 

 

 

 

角島bk.jpg

 

 

 

 

 

 

 

角島29bk.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うらうらの  碧き潮の香  胸騒ぐ

 

 

 

角島bk.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然のパレットは冬の無彩色から春の有彩色へと・・・

 

 

桜の花のピンク  蓬の緑  そしてなごり雪の白

 

 

 

 

 

 

 

 

名残雪.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

bk.jpg

 

 

 

 

                                   

 

                     

時の流れに抗わず 一日一日を穏やかに過ごせることに感謝・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

















きっとおまえなら似合うよ!!

と言ってくれるかしら この歳になっても・・・・・








ウェディング 2015-11-02 116.jpg






七五三か?って笑われるのがオチだね あはは・・・











 
おきてがみ










 















家を抜け出し新月に紛れて君を待った

ケンメリを飛ばして海へ・・・

懐かしいセピア色のアルバムに朝の海で車と佇むアナタ

遙か昔の物語(笑









ももち浜bk 2015-11-02 080_edited-1.jpg



学生たちが海辺で遊んでいたので

写真
OK?と聞くと両手で大きな・・・

若さって歳を重ねて感じるものかもしれない








 

おきてがみ

















 



















叶わぬ片恋に咲いて散りゆく儚さを嗤いたまへ

霜月に開花の睡蓮









睡蓮2015-10-31 020_edited-1.jpg

                      九州国立博物館にて一株の睡蓮















 
おきてがみ














 


















愛嬌がある、可愛げがある人って

人としていいなぁと憧れる

わがままでヤンチャなのに、苦笑いしながら許せる人がいる。


わがままも どこまでか…をわきまえているから。

他の人が真似てやれば非難されるのに・・・

その違いは人を受け入れて人の話を素直に聞いてくれる人

そして子供っぽくても知性や感性を奥深く湛えている人











瓦顔bk 2015-10-31 052.jpg

              愛嬌のある人









 
おきてがみ













 



















見上げれば痛みに刺さる流星群






紅葉2015-10-31 014_edited-1.jpg









2015 世界報道写真展


今年はとうとう別府の立命館アジア太平洋大学に行けず残念だった

11月7日から広島であるがちょっと無理かも・・・













 
おきてがみ